整備士の写真ブログです。


by sintaka84

DUKE慣らし終了

f0068368_19441863.jpg

 昨日DUKEの初回点検に行って来ました、初回点検は1,000キロ目安でこれまでは慣らし運行、ようやく全開走行ができます。
f0068368_19441630.jpg

 もちろん購入したお店で行いました、点検とオイル&エレメント交換ですねオイル交換は自分でと思いましたが最初だけはディラーにしないと後々何か合った時に言えなくなるのでお願いしました。
 しかし予想以上にディラーは高い!オイル&エレメント交換で5,500円!良いオイルなんでしょうけど高いですねぇ...外車は高いと言うイメージがやはり出てしまいます、次回からは当然自分でやることになります。

 さぁ全開走行!慣らしで7,000までですので今までもまぁ走れたんですけど思った以上にパワーがあったのでこれ以上を期待してしまいます。
 しかし7,000以上は思ったよりパワーが無い...期待が大きかったのでなんか「これだけ?」と感じてしまいます、一番パワーがあるのは8,000~9,000くらいでしょう、どうもこれ以上はリミッターがかかるらしいです、DUKE125は15PSですがどの雑誌にも書かれているように存在パワーは20PSくらいはありそうですね10,000回してもエンジンが悲鳴を上げるでもなく「いつの間にかパワーが無くなっている」と言う感じです、これは勿体ないですね~リミッターを解除する方法があればやりたいです、まぁCPUの書き換えしかないでしょうけど。
f0068368_19435252.jpg

 しかし決してパワー不足ではありません!期待していたものが大きかっただけです、やはり回せると気持ち良いですよホント、高回転をキープしていくと125とは思えない速度でこなしていきますし又足回りも気持ち良いくらい付いていきます、これは一度サーキットで走りたい!です。
 DUKEは高回転でもエンジンの振動はないし静か、サイレンサーからのサウンドもいいんですよ、国産125には無い音で7,000超えてからのサウンドは凄く私好みです。
f0068368_1944596.jpg

 そんな全開走行を楽しんでいると丁度1,000キロ!お約束の写真ですね(笑)そう言えば慣らしの時役に立つはずだった回転警告ランプを結局使わずじまいでした、これ便利だったんですが設定が面倒で....

 これで一通りDUKEのすべてを体験しました、私にとっては欠点が少ないバイクです、車両価格の高さは別として欠点としては「200」があることでしょうかねぇ、乗っていると「これで200のパワーがあれば...」とやはり考えてしまいます、これは仕方ないことなんですが。
 しかし良く考えると125のコーナリングスピードを体感すると200はオーバーパワーなのかもしれません、それだけコーナーは速いです。
 それに滅多に自動車専用道路を通らないしやはり125がベストですね。
f0068368_19434249.jpg

 最後に燃費ですが81k/lを記録もしましたが平均で40k/lのようです、走り方によっては38、9くらいです、色々走り方も変えて燃費走行もしてみましたがやはり40くらいが限界のようです。

 もし今DUKE125の購入を考えている方がいるのなら「買ってみましょう!」後悔はしません、125は車両価格が高いですが維持費はかかりません、維持費がかからない中型バイクと考えれば安いと思うはずです。
[PR]
by sintaka84 | 2012-11-04 19:50 | バイク